日記・コラム・つぶやき

2011年6月30日 (木)

若草レコードの、義援活動…

みなさん、こんにちは。
若草レコード、代表です。

3月11日の、震災以来、お亡くなりになられた皆様の、

ご冥福をお祈りするとともに、被災地および隣接地にて

避難生活・耐乏生活・不便な生活を送っておられる方が

一刻も早く普通の生活に戻れるよう、微力ながら努力し

ていきたいと、思って、おります。

まったく、信用できませんか?信用できないんですか?

いいんですよ…。

5月2日に、おこなわれたCD即売会M3では、たくさんの
方に当レーベルの自作CDを、買っていただけました。

ありがたうございます。売り上げは、すべて、打ち上げ
で飲んで、しまったみたい。歩兵が、打ち上げにこな
かったので、少しあまったみたいですが…
「おい、ちょっと待て!打ち上げってなに?
若草レコード、このご時世に、チャリティもしないで、
すべて自分たちの私腹をこやしただけですか?
ツイッターとかFACEBOOKでも、アーティストの皆さん
が、一生懸命原発に反対する真摯なRTを繰り返している
最中に、「あんぱんを、食べました…」とか、「ヤクルト
を、踏まれました…」とか、意味のない、ゴミ以下のつぶ
やきを垂れ流しているのは、恥ずかしくないの?
あぁ、
おまえだよ!代表を名乗っておきながら、まったく
テクノ
に興味がなくて、ヲタ臭い軍歌を、ひとり寂しくカラオケ
ボックスで演奏して、店員に冷笑されている、
まったく存在意義のない、レーベル代表詐称の、友達の
極端の少ないてめえ(以下延々続く)」
…などと、必要以上に詳細なディテールまで、指摘しつ
つ怒りを爆発させている、ガジェット音楽ファンが、多
数いらっしゃるという、電波を、倒産寸前のWillc○mの
アンテナで、受信したような、気がするので、
いいわけ、しときますね…

M3翌日に、若草レコードを代表して(代表が、代表して…
ってとんちがきいてませんか?そうでもないですか…)、
岩手県の被災地に、義援活動に、行ってきました!
避難所で、ほうきで、ごみを掃いたり、お年寄りや子供の、
無限にループする話を、延々、聞いたり、吹奏楽部の高校生
に、復興祈念ミリ菓子を、むりやり、手渡したり、
だれもみてないところで、鎮魂の譜(国の鎮め)を、信号らっ
ぱで吹奏したりして、きましたよ…めいわく千万ですか?


がんばって、いますね…

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ