アニメ・コミック

2008年12月28日 (日)

茶箱でのライブ講評

こんばんは、若草レコード代表です。
本日(昨日)は、無限軌道のライブでした。
ガジェラボ2というイベントのゲストとしての演奏
でした。VJで幻惑するまでもない安定した演奏で
あったと思います。
出演者のみなさんは、たいへんすばらしい演奏者揃
いでした。正直、驚きました。

Glabo1




小生も、マイクをもちたくてしようがない様子が
ビデオに残っていたり、けいみょうなトークを披露
したり、レーベル代表らしい仕事ができたのではな
いかと自負しております。
ただ、ひとつ後悔しきりなことがあります。
佐野電磁氏に「日本人ならドキっとするような映像
ですが、これは何かポリシーがあるんですか」
と聞かれうっかり「とくに無い」と即答してしまっ
たことです。ポリシーというよりは、ポリティカル
な強い主張がじつは必要以上にあります。
ただ、それを説明するのにはあの場だけでは不十分
です。少なくとも3時間くらい必要です。
もし、若草レコードのポリティカルな強い主張に興味
がある方は、ぜひとも質問したいことや意見を事前に
箇条書きにして整理した上で、

「SAPIO」にでも投稿してください。

こういう真摯な姿勢こそが若草レコードであります。

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ