« 新シキ概念「ミリ菓子」児玉源太郎もなか三五庵 | トップページ | 本日、若草レコード初ライブです »

2008年11月 9日 (日)

ミリ菓子 鉄砲豆銃兵

みなさん、こんにちは。
若草レコード代表です…。
今日は、ひさびさにミリ菓子を紹介してみます。

20060824_002



種子島名産の「鉄砲豆銃兵」というミリ菓子です。
落花生に黒砂糖入りの飴をかけただけというシンプルな
菓子ですが一度食べるとみょうに後を引きます。
ちょっとスイーツブログっぽい表現ですね…
種子島は、とにかく鉄砲が好きで好きでたまらない人が
昔から多いという印象をもっています。
種子島は鉄砲伝来の地ということで、すべてが鉄砲一色
のようですね。がんばってますね。
その他の種子島の菓子をみる

種子島家の16代当主、種子島久時は文禄慶長の役の際
島津義弘に従い鉄砲隊を率いて参戦しています。
当主自ら百発百中の腕前だったといわれ、退却戦の最中
種子島勢による狙撃で、朝鮮水軍の将李舜臣を鉄砲で
討取るという金星を挙げています。
これだけでも、すでに種子島の人が鉄砲が好きで好きで
しようがないということが伺えるとおもいます。
さらに、明治初期に西南の役においても、種子島から、
種子島製の鉄砲を手にわざわざ船を仕立てて西郷軍に
参戦した一隊がいたという記録があります。
到着した頃には、西郷軍は全滅寸前であり、すでに
政府軍の包囲下で時すでに遅しといえる状況でしたが、
それでも種子島銃が実戦で火を吹いた最後の戦いだった
そうです。とにかく、撃ちたくてしようがなかったのだ
と思います。
そんな種子島衆のおもいがぎっしりつまったミリ菓子、
それが「鉄砲豆銃兵」といえるでしょう。
ぜんぜん意味不明ですか?

« 新シキ概念「ミリ菓子」児玉源太郎もなか三五庵 | トップページ | 本日、若草レコード初ライブです »

ミリ菓子」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1100974/25157183

この記事へのトラックバック一覧です: ミリ菓子 鉄砲豆銃兵:

« 新シキ概念「ミリ菓子」児玉源太郎もなか三五庵 | トップページ | 本日、若草レコード初ライブです »

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ